ロゴ

演奏Performance

びんかの演奏の特徴をご紹介します。
また、びんかは各編成にも対応できる和太鼓グループです。
各編成内容とコラボアーティストのご紹介もこちらから。

びんか

びんかの演奏の特徴

全国的に珍しい、女性グループのプロ太鼓ユニット
「和太鼓=筋骨隆々の男性」というイメージを打破したファーストキャッチ
和太鼓の迫力はそのままに若さ溢れる表現力
記念行事等、各イベントにピッタリの華やかさはどこへ行ってもウケが違います!
和太鼓ユニットに類を見ない雅楽ができる、唯一無二の存在!
大所帯でなく、この人数がちょうどいい
クライアント様の想いを大切にしながら、ご要望・ご予算にも柔軟に対応
遠方でも、全国どこでも出張いたします!

彩りの編成

女性津軽三味線奏者・
篠笛奏者・男性和太鼓奏者など、
他アーティストと
コラボレーションも可能!!

びんか + 津軽三味線奏者の4名編成

びんか+ 男性奏者の4~5名編成

女性ユニットならではの華やかさと繊細な表現に、男性和太鼓奏者の勇壮な響きが混ざり合い、より一層贅沢なパフォーマンスをお届けいたします。

びんか+ 女性奏者の4~5名編成

篠笛・和太鼓・津軽三味線・箏(こと)・キーボードなど、幅広い奏者とのコラボレーションが可能です。様々なシーンにご活用いただけます。

小編成も承ります!

レストラン・カフェ・スペースが確保しづらい会場、音量少なめで演奏してほしいなど、逆に人数が少ない方が好ましい...というお客様必見! 2~3名で楽器もコンパクトにお伺いいたします。まずはご相談ください。

アーティストのご紹介

私たちびんかと共にステージを彩り、盛り上げてくださるアーティストを紹介します。

佐山 千尋

津軽三味線
佐山 千尋さやま ちひろ

8歳から津軽三味線を始め、9歳で初舞台に立つ。10歳からは津軽三味線世界大会に出場。ジュニア部門で各賞を受賞。
2013年、青森県弘前市で開催された「第32回津軽三味線全国大会」において、B級部門優勝を達成し、19歳で念願のチャンピオンに。

その後も様々な場面で活動を広げ、大相撲力士第69代横綱・白鵬の宮城野部屋激励会での演奏や、2015年、関西テレビ放送「よ?いドン!」の『となりの人間国宝さん』に出演するなど、メディアにも取り上げられる。

2019年、マルタ大統領の御前にて演奏。
イギリス、フリンジフェスティバルに参加。イタリア大使主催のワイン講演会など4ヶ国を周るヨーロッパツアーを行う。

現在、ソリストとしての演奏の他、某大手テーマパークで演奏するなど精力的に活躍している。